闇金の連帯保証人について│闇金取り立て対策お助け隊

闇金の連帯保証人について

闇金の連帯保証人についてです。

 

あなたが、ヤミ金の連帯保証人になってしまい、お金を借りた人が
バックれてしまったり、逃げてしまった場合には当然ですがあなたに
対して取り立てや嫌がらせの電話が来ます。

 

しかし、ヤミ金の契約はもともと法律に違反しているもので、
利息の支払い義務もなければ元金の返済義務もないのです。

 

従って、連帯保証になっているあなたにも返済の義務はありません。
しかし、ここで重要なのは、法律的に返済義務があるかどうかではなく、
実際に取り立てや嫌がらせは受けてしまうという事です。

 

自分は一円も借りてなくても会社に闇金から連絡があれば
同僚には不信感を抱かれますし、家に来られれば闇金にお金を
借りてるご近所さんと思われます。

 

闇金もそれをわかっていますから、周りを巻き込んでどうにか
お金を取り立てようとしてきます。

 

あなたに強い精神力があり、すべてを断ち切れるなら無視し続ければ
解決するのですが、なかなかそうも行きませんよね。

 

安易に保証人になってしまったことを反省し、逃げた友達とは
縁を切り、弁護士に依頼するのが一番の解決法です

 

特に連帯保証での取り立ての場合は、ヤミ金も躍起になっては
取り立てしないケースが多いので弁護士から法的な対策を講じれば
一発で取り立ては終了します。

 

>>闇金に強い弁護士ランキングはこちらをクリック